Another skyを探す旅

激変する世界を生きるヒント。それは自分の足元にある

スティーブ・ジョブズは「直感」で行動していた可能性が高い

今日は、人間が持つ「直感」について考えます 以下引用: 自分の心と直感に従う勇気を持とう。 あなたの心と直感はどういうわけか、あなたが本当は何になりたいのかをすでに知っている スティーブ・ジョブズ クリエイターとして歴史に名を残す成果を上げたジ…

★FIREへの道。誰も語らない「修羅の道」が、FIREの最短ルートだった

FIRE達成に向けて、多くの書籍やYouTubeなどでは、 サラリーマンとして得た給料を、いかに節約し、いかに多くの額を投資に回すか 「貯蓄率」とか、「投資力」とか言われます。 これらの率、力が高ければ高いほどFIREに近づくのですね そして、何に投資するの…

「リスク」を取りにいくマインドセット (リスクにも正しい取り方があると思う)

「リスク」との付き合い方について考えてみます 「リスク」と、どう付き合うか 目的をはっきりさせる 「リスク」と、どう付き合うか リスクとは、なんとなく「避けたいもの」という印象があります ケガしそう、とか損しそう、とか、痛い目見そうだとか そう…

料理研究家 有元葉子さんの著書「下ごしらえ」から考える。人生に下ごしらえは必要か?

今日は、「下ごしらえ」の観点から、さまざまなことを考えてみます 「下ごしらえ」が持つ力 人生に活かす「下ごしらえ力」 「下ごしらえ」が持つ力 料理研究家 有元葉子さんの著書「下ごしらえ」によると、料理のなかで有元さんがも っとも大切にしていて、…

これからの「情報収集術」  素早いだけじゃ意味がない。収集のテクニックを考える

今日は、情報を素早く入手するテクニックについて考えたいと思います ネットでググれば1分 今の時代、 情報を素早く入手すること自体は簡単ですね インターネットで検索すれば、ほぼ間違いなく何らかの情報は入手できますね 1分で終わりですね笑 ただし、…

「すごろく作り」で夢を叶える。原 麻衣子さんのすごろくノート術

夢を叶えるには、どうしたらいいのか 弊ブログでもたびたび取り上げるテーマです 僕はよく山登りに例えて、目的と目標の設定について書いています 今日は、原麻衣子さんの著書を参考に、いつもと切り口を少し変えて夢を叶える方法について考えてみます 最速…

「嫌な気分にさせる人」とは距離を置いても構わない

日々を生きていると、周囲には一人くらい、自分を嫌な気分にさせる人がいるものです 今日は、そんな人にどのように対処すれば良いか考えてみます 関わろうとしない 結論から言うと、そのような人とは無理に関わろうとしない それでよろしいかと思います 「嫌…

★節約の第一歩は「固定費の削減」 だが、それを考えているのは個人だけではない

FIREについてもそうですが、多くの節約本やSNSで指南されるのは、 固定費の削減 です なかなか収入を増やすのは難しい。なので、まず第一歩を固定費の見直しから始めるのが手っ取り早い 固定費の節約というと、何が思い浮かぶでしょう 携帯電話の格安…

★FIREの成否を決める「キャッシュ・フロー製造装置」

FIREとは、 Financial Independence, Retire Early 経済的自立をし、早期にリタイアするということです 理論上は、死ぬまで使いきれないほどの大金を手に入れ、それを毎年取り崩していく。それでもFIREが成り立つはずです しかし、昨今のFIREを…

たった2ヶ月で、「今の自分」から確実に変われる方法

今日は、比較的短期間で自分を変える方法について考えます 1.まず、第一歩 自分を変えたい、変わりたいと思う人は少なくないでしょう 今の状態から抜け出したいという願いです 当たり前のことですが、 ただ単に、願っているだけでは変わることができないで…

そろそろ、「じぶん」株式会社をつくろうか。 キャッシュ・ポイントについて考える

コロナ感染症の拡大によって、多くの人々の「職の安定」が脅かされています 実際に失業した人も増えていますし、非正規雇用や休業など、実際の数字に表れにくい隠れ失業も増えているはずです そのような時代を乗り切るには、どうすればいいのか? ただじっと…

「最高の人生の見つけ方」 最高はどうすれば見つかるか?

2007年公開のハリウッド映画のタイトルが「最高の人生の見つけ方」なのですが、ジャック・ニコルソンとモーガン・フリーマンという、名優2人が演じています 死期を知る2人をめぐるストーリーですが、 ①2人ともすでに余命宣告をされていること ②「死ぬ…

仕事、用事…やるべきことが溜まってきたら…「強引」に完了させる

仕事、家事、勉強、日常のタスク…僕たちのまわりは、日々やらなければならないことでいっぱいです もう、脅迫観念。ちょっとしたパニック症状になりますね どうすれば開放されるのか。考えてみます 頭の中に「未解決事項」ができたら、なるべく素早くかたを…

報われないこともある…。結局のところ「努力」ってなんだ?

今日は、報われないこともある「努力」について考えます 努力が報われるとは限らない 「努力できる」ということ 努力が報われるとは限らない 私たちは、毎日生きていますが、楽しいことばかりではないです というか、つらいことのほうが多かったりもする そ…

★FIREをめぐる決断。「他者とは違う道にいく」 これが難しいのは、「勇気」が足りないからではない

特に日本人は、他者と違った行動を取るのが苦手です 「同調圧力」もあるでしょう。長年、農耕民族として生きてきた習性でもあるでしょう 多くの他者が動く方向に、自分も行く。 自分に納得感があればそれも悪くないのかも知れません。しかし、時には明らかに…

★FIREへの道。セミリタイアを目指す人が急増している、その背景をさぐる

最近、FIREという言葉を耳にする機会が増えてきた そんな気がしています ここでいうFIREとは、 Financial Independence, Retire Early 経済的な自立状態を得て、早期リタイアする そんな意味合いになるでしょうか 本ブログでも過去に何回か、FIR…

フィットネスは、まじめな人ほど無理をする。そして失敗する

フィットネスをおこなっていくうえで、「がんばりすぎ」は、時として失敗を招く 特にまじめな人ほど、その傾向は強いのかもしれないと思います 例えば、 筋トレやるぞ!と一念発起するのは素晴らしいことですが、人によっては、突如毎日鍛え始めたりする 筋…

「悩み」と「不安」どう区別すればいい?

「悩み」と「不安」の違いについて考えます ネガティブな感情を持つことは、よくあります 何かに起因した「悩み」なのか、それとも、原因はよく分からないけれど、何となく感じる「不安」なのか? もっと言えば、「悩み」と「不安」は、どう違うのか? でき…

ブログのタイトル「Another skyを探す旅」

いつもご覧いただきありがとうございますこれまで、弊ブログをとおして、読んでくださる方と僕自身の日常生活が、今よりもっと洗練されて、より充実していて、より楽しいものになることを目指してきました具体的には、 ①日常生活のこと。ちょっとした日々の…

この時期の転職は、次の就職先が決まってから。または、十分な生活資金が準備できてから

サラリーマンがこの時期、転職に踏みきることについて考えます 転職を実行しようとするなら、次の就職先を決めて、道筋を付けてから実行するのが無難だと思っています もしくは、当面の生活に困らないだけの生活資金を準備しておく必要があります もちろん、…

継続のコツは「藤井弁当」にある。シンプルなしくみ作りが大切

どんな物事であっても、継続するにはシンプルなしくみにしてしまうことが大切です どんな世界でも、何かを継続するのは大変なことです 場合によっては何年も何十年も続ける。並大抵のことではありません どうすれば、続くか? 重要なヒントが「藤井弁当」に…

「従順ならざる日本人」のプリンシプル。すべての言動には、自分の軸が必要だ 

本来、自分が発するすべての言動に、「軸」が必要なのだろうと感じます プリンシプルは何と訳してよいか知らない。「原則」とでもいおうか 日本も、ますます国際社会の一員となり、我々もますます外国人との接触が多くなる 西洋人とつき合うには、すべての言…

自分の夢の原型を「見つける」のではなく「思い出す」

自分の「夢」について考えてみます 自分の夢を見つけるなどと、よく言いますが、なかなか簡単にみつかるものではない では、どうするか? ①自分の夢は、もうすでに自分自身が知っている ②ではどうやって思い出すか? ①自分の夢は、もうすでに自分自身が知っ…

ローン金利の選択方法について考えてみる (変動金利と固定金利には選び方がある)

住宅について、賃貸が得か購入が得かという議論をよく目にします 個人の価値観にもよると思いますが、今日は、もし住宅(マンション)を購入しようと思ったとき、多くの人が利用することになるローンについて考えてみます まず、住宅や自動車等の、個人消費…

日々の体重管理は、その日の収支で解決する (「逆算の法則」で問題なし!)

体重が増えていくって、普通ならあんまりうれしくない (意識して増量してる人を除く) では、日々の体重管理をどうすればいいのでしょうかその答えは、「逆算の法則」にあると考えます 順天堂大学の小林弘幸教授によると、先生は腹6分目を「1日を逆算して食…

人々が求める「安定した生活」の正体は、結局のところ毎月収入があるということだったりする

サラリーマンや就活生のみならず、老後を迎える人までが口にする、「安定した生活」とは何なのかを考えます 今、コロナの影響もあって、就活が全然うまくいかないとか、転職市場が冷え込んでいるとか、雇用をめぐる環境がすごく厳しくなっている なぜ人々が…

夢への道は、必ずしも直線ではない

夢を叶えるには、ゴールへの最短距離を行けばいい確かに、それは一見その通りなのかもしれませんが、人生の先輩は必ずしもそうではないことを指摘しています 以下引用: 夢には一直線で向かうな回り道が大切なんだ 萩本欽一 日本を代表するコメディアンのひと…

もし家族を持ったら、お金について考えずにはいられない

家族とお金について考えてみます ライフプランとお金 書き出すことで分かること 現状分析 お金は目的ではなく手段 ライフプランとお金 お金の問題というのは、壮大なテーマです ですが、一方で考えようによって、ずいぶんシンプルにもなり得ます そもそも、…

そもそも、自分が何をしたいのか分かっているか?(ジョブズの言葉から考える)

そもそも、自分が本気で何をしたいのか?どうやって生きていきたいのか? なかなか分かりませんよね なぜ分からないか? 実は、あまり深刻に考えてないから そして、考えにいたるだけの行動、経験を持ち合わせていないから だからみんな分からない でも、ス…

仮想通貨のトレードが難しい理由。「逆」をやれば、シンプル思考で勝っていける

投資というものには、言うまでもなくリスクがあります 元本割れをする可能性も十分にある ボラティリティ、つまり価格変動が大きいとされる仮想通貨では、なおさらのこと この1週間で、ビットコインやイーサリアムはじめ仮想通貨はおおむね大きく値を下げま…