Another skyを探す旅

激変する世界を生きるヒント。それは自分の足元にある

どうせヒマなら。今、「事を成す」には最適期かもしれない

いつかは、こんな自分になってみたい そんな思いを持ちながら、なかなか行動に移せない はっきり言って、そんな人ばっかりでしょうね笑 何かを思い立って、1年後いや、数ヵ月後であっても、別人のように変る人も、時にはいます ただし、そういう人というの…

僕らは、「一度知った世界」を後戻りすることはできない

もはやこれが、いったい第2波なのか、3波なのか? コロナウイルスの感染が、世界的に再拡大しつつあります ヨーロッパの主要都市では、再びロックダウンの危機にあります コロナの抑え込みも、国によって成果に差が生じています アジア地域をみても、 コロ…

自分が「輝く」ための方法論。市場価値を高めるためのベクトル

自分が「輝く」ために、どうすればよいのかを考えてみます 輝くといっても、ひどく抽象的なようですが、例えば仕事 サラリーマンにとって、終身雇用は過去の遺物になりました つまり、多くの働き手は、労働市場で、いかに自分という商品の魅力を高めるかとい…

継続のコツは「藤井弁当」にある。シンプルなしくみ作りが大切

どんな物事であっても、継続するにはシンプルなしくみにしてしまうことが大切です どんな世界でも、何かを継続するのは大変なことです 場合によっては何年も何十年も続ける。並大抵のことではありません どうすれば、続くか? 重要なヒントが「藤井弁当」に…

人生100年時代において「転職」をどう考えるべきなのか?

人生100年時代において、「転職」をどう考えるべきかについて、考えたいと思います ていうか、むしろ逆に、「非・転職」から考えたほうが分かりやすいのかもしれません 「非・転職」とはどういうことか? 学校、例えば大学を卒業し、最短22歳で社会人です こ…

「忙しい」を一瞬で解決する方法がある 

日常のなかにある「忙しい」を、一瞬で解決する方法について考えてみます 「忙しさ」とは何か 「忙しい」ときの対処法 それでも、やっぱり「忙しい」? 「忙しさ」とは何か そもそも、「忙しい」とはなにか? 余裕がない、とか時間がない、とか とにかく、「…

仮想通貨を知るなら、とにかくチェックする価値あり。YouTubeチャンネル2選

とにかくアヤシイと、拒否反応を示す人も少なくないビットコインも 1BTC20,000ドル目前に迫り、史上最高値に近づきつつあります 最近、ビットコインをはじめとして価格が急上昇した影響もあってか、 仮想通貨にYouTubeの番組も急に増え出しました苦笑 大体は…

今の日本で、「息苦しさ」を感じたら要チェック5項目

今の日本で、息苦しさを感じているとすれば、 ぜひ確かめてほしい コロナウイルスは再び感染拡大するのでしょうか? コロナ感染者は、 世の中の「悪」であり、 「敵」であり、 世間に対して「懺悔」しなければならない そんな空気が日本を覆っています 接客…

「呼吸」を操るピアニストたち。鬼滅でまとめてみた (ストリート・ピアノの天才たち)

生身の人間でありながら、修練につぐ修練をかさね、必殺の技術を習得したピアニストたち 全集中の呼吸によって、おもうままに技を繰り出す天才3名です 以前、YouTubeで見られるストリート・ピアノのコンテンツを記事にしましたが、 www.glocal2019.com 今日…

これからの「情報収集術」  素早いだけじゃ意味がない。収集のテクニックを考える

今日は、情報を素早く入手するテクニックについて考えたいと思います ネットでググれば1分 今の時代、 情報を素早く入手すること自体は簡単ですね インターネットで検索すれば、ほぼ間違いなく何らかの情報は入手できますね 1分で終わりですね笑 ただし、…

寒い時期は苦手。つらいとき、自分を勇気づけるコツ

季節性障害、 という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 特に、これから本格的に、冬の寒い時期に向かうタイミングで、体調的にもメンタル的にも調子を崩す人は、意外と多い 実は僕も、この時期は苦手なのです 寒くなって、外出もしたくない。そんな日だか…

すべての感情、情報、タスク、メモ… たった1枚の紙に書くから意味がある

「悩み」や「不安」があるとき、僕なら1枚の紙に全部書き出します 悩みも、不安も、情報も、タスクも、メモも。全部です いちいち分類なんかしません まず、やるべきは、書く。とにかく書く まず、書くことによって、脳内のメモリ容量をリセットすることが…

秋の一日をどう過ごすか。ふだん、やらないことをやってみる

気候が安定している秋から、冬に向かいますね 本来なら爽やかな、一年でも最も過ごしやすい季節 しかし今年はコロナウイルスによる外出自粛で大変な思いをしました 11月って温度としては、かなり過ごしやすい時期のはずなんですが、意外と季節の変わり目が…

リストラ、早期退職、就職難。「働く意味」の変化についていけるか?

売り手市場と言われ、昨年以上に早期化するだろうと考えられていた新卒の就職活動が、厳しい状況に置かれています そもそも、中小企業は言うまでもなく、多くの大企業でも早期退職や人員削減、一時的な出向を強行しています 大きな要因は、言うまでもなくコ…

静かに認知度を高めつつある「ビットコイン」 もはや「詐欺」では片付けられない

ビットコイン というと、いまだ多くの人が「胡散臭い」と考えているでしょう コロナショックの影響をまともに受け、3月13日には42万円まで下落したビットコインですが、11月15日時点で、170万円付近まで値を上げています 実に、安値から4倍の上昇です 実は…

「こんまりメソッド」の鍵は「ときめき」 片付けは、生きる力を鍛える

部屋の中に、いらないものが多すぎる。だけど、捨てられない そのような悩みを抱える人が、ほとんどなのではないでしょうか? 「こんまりメソッド」の本を、手に取った人もいるでしょう 「こんまり」といえば、日本だけでなくアメリカはじめ世界中にファンを…

やりたいことがある。「なんとなく」の思いが、実は大切だったりする

コロナウイルスの影響で、飛行機もろくに飛んでいません 海外旅行に行きたい。そういうことが今、難しい GoToトラベルなどもあって、ようやく国内移動については緩和されてきた感があります しかし、まだ世界的に閉鎖的な、内ごもりな空気感が強いですね あ…

自分という存在を「ブランド化」する。これからの時代、必要なタスクになる

自分という存在を「ブランド化」することについて考えます これからの時代、これが個人にとって重要なタスクになると考えます 企業であれ、個人であれ「ブランド化」に必要なのは、発信する側の「思い」だと感じます 僕たちの身の回りにあるもの、例えば洋服…

「人生もうやだ」というときには、休む。休む権利がある

人生、何かの理由でつらくなったとき、もういやでいやでしょうがなくなったとき 場合によっては、死にたいとおもったとき そんなときは、もう休む すべてを放り出す 誰にも、何も言わせない。自分には、休む権利がある 期限なんか決めない 休みたいだけ、休…

仕事、用事…やるべきことが溜まってきたら…「強引」に完了させる

仕事、家事、勉強、日常のタスク…僕たちのまわりは、日々やらなければならないことでいっぱいです もう、脅迫観念。ちょっとしたパニック症状になりますね どうすれば開放されるのか。考えてみます 頭の中に「未解決事項」ができたら、なるべく素早くかたを…

「みんなで筋肉体操」筋トレとは何なのか考えた

「みんなで筋肉体操」の書籍版を踏まえて、筋トレとは何なのかについて考えます 筋トレというと、バーベルとかダンベルとかウェイトを使ったトレーニングを重視する方が多かったかもしれません しかし、コロナウイルスによってトレーニング愛好家の行動が大…

冷静に考える。「老後不安」と「投資リスク」 どのように折り合いを付けるのが正しいのか?

年を取ることは、いいことなのか? 佐藤愛子さんのエッセイではないですが、年齢を重ねることが、本当に寿がれることなのだろうか? 九十歳。何がめでたい [ 佐藤 愛子 ]価格: 1320 円楽天で詳細を見る そんなことを、真顔で考えてしまうというのは、まあ嫌…

もはや戦争気分? アメリカの「戻れない暗部」と「もうひとつの真実」を整理する

アメリカ大統領選挙が混迷を深めていますね ただ、時間が経過するにつれ、バイデン優勢の報が増えています(11月6日時点) 選挙戦の序盤から、民主党のバイデン有利といわれました しかし、開票してみれば、一時はトランプ逆転かといわれ、 終盤でミシガン州の…

「まじめな人」はフィットネスに失敗する(休養は大切)

コロナウイルスの影響で、フィットネスジムの利用者が戻らない 自宅で工夫して身体づくりに取り組んできた人もいるでしょう なかなかモチベーションを維持するのが難しいですが 筋トレは、週に2回から3回行うのが効果的だというのは、聞いたことがあるでし…

「悩み」と「不安」どう区別すればいい?

「悩み」と「不安」の違いについて考えます ネガティブな感情を持つことは、よくあります 何かに起因した「悩み」なのか、それとも、原因はよく分からないけれど、何となく感じる「不安」なのか? もっと言えば、「悩み」と「不安」は、どう違うのか? でき…

スティーブ・ジョブズの言葉に思う、群れない生き方

以下引用 他人の意見という騒音によって、自分の内なる声が掻き消されてはならないスティーブ・ジョブズ 私たちは、ふだん「協調性」というワードのもと、他者との同調を求められます それが社会生活といえるかもしれません 時として自分の意に反することで…

僕らは、気付かないうちに「無用の長物」を守り続けてはいないか?

もう5年以上前の話になりますが、 英語に耳を慣らすために、例文をi Podで聴いていたことがあります あるとき、僕のi Podを見た外国人の知人に「それは何か?」と聞かれました i Podを知らないのだと思い、説明をしたのですが、どうもポイントはそこではな…

「上級国民/下級国民」という区分から何を感じるか

橘玲氏の著書「上級国民/下級国民」から感じたことについて、自分なりにまとめてみたいと思います 台湾の平均報酬 停滞の平成 格差の拡大 台湾の平均報酬 話はそれますが、NNAという海外ニュースメディアに台湾の記事がありました 台湾の行政主計総処(統計…

老後の不安は「3つの要素」に集約される

「中央銀行が、ジャブジャブお金を刷っている」「資産バブルが本格化する」「インフレヘッジしないとまずい」最近、そんな強迫的?な意見を耳にすることは、ないでしょうか?つまり、投資をしろと そう言いたい人がいるのでしょうね しかし、いったい投資っ…

一人勝ちの理由がエゲツない。 中国経済の深部と「デジタル・レーニン」

今、リアルタイムで世界が大揺れしています ヨーロッパで、新型コロナウイルスの新規感染者が急増しています主要都市では、再びロックダウンが実施されようとしています アメリカでも感染拡大が続いています 世界では今、第二波の本格的な到来が懸念されてい…