Another skyを探す旅

激変する世界を生きるヒント。それは自分の足元にある

【グローバル投資】ファイナンシャルプランニング

今、投資で苦しんでいる人は、将来「勝ち組」になる可能性が高い

今、投資で苦しんでいる人は、将来的には「勝ち組」になる。あくまで個人的な感覚ですが、多分間違ってないと思いますね。 今年に入ってからというもの、多くの資産クラスがマイナス推移しています。言ってみれば、歴史的にもそうない「難関相場」を立ち回っ…

米国のインフレは終息するのか?一週間の投資環境を振り返る

米国のインフレは終息するのでしょうか?一週間の投資を個人的に振り返ります。 ご自身の投資判断は自己責任でお願いします。 米国はレイバーデイで市場が休みだったこともあり、大きな動きがない週となりましたが、 そんな中でも注目を集めたのは、FOMCの議…

ビットコイン価格はbottomless(底なし)

ビットコイン価格が下落していますが、仮想通貨投資をやっている人なら、アーサー・ヘイズの名を聞いたことがあるでしょう。彼が2022年1月29日に言っていたプライス予想をメモしておきます。BTC(ビットコイン) 20,000〜28,500USDETH(イーサリアム) 1,300〜1,…

仮想通貨市場は混沌。先が読めないときには、場を離れるも一法

いつもの、1週間の個人的投資の振り返りをします。 ご自身の投資については、自己責任にてお願いします。 先週は仮想通貨市場に激震が走った、米国の取引所FTXの破綻劇ですが、影響は徐々に広がり、他の取引所の信用不安。ひいては、仮想通貨以外の金融市場…

仮想通貨暴落。米国債上昇。株価上昇。激動の1週間を振り返る

1週間の個人的な投資の振り返りをします。いつも言いますが、投資判断は自己責任でお願いします。この1週間は激動でした。いつもの記事のボリュームでは足りないほどですが、進めていきます。 まずは、仮想通貨から。 先週は大暴落の週となりました。世界2位…

「自己投資」の本質を見極める。マーケットに飲み込まれない

最近、投資系のYouTubeをよく流し聴きしています これから大恐慌がやってくるかもしれない そんな時代に、何に投資すればいいか?みたいな動画も多いですね 米ドル?ゴールド?ビットコイン? いろんな情報が飛んでいます そんななか、多くのYouTuberたちが…

パウエル発言で見えたこと。それは、インフレ沼の底が誰にもまだ見えないということ。

今日も、1週間の相場の振り返りをします。投資判断はご自身の責任でお願いします。 米FOMCは、大方の予想通りFFレート0.75%(誘導目標)の引き上げを発表しました。金利の上昇スピードは今後、緩やかになるかも知れません。 しかしパウエル議長は会見で、 ター…

憶測(おくそく)で動く相場。ここを乗り越えるには胆力が要る。

いつも週初にアップする、先週1週間の投資の振り返りをします。投資判断は自己責任でお願いします。 上下に値が動き、ちょっと気疲れした週だったかも知れません。市場参加者の目線が、本当にバラついてきましたね。 1週間のニュースで印象に残ったのは、欧…

米国金利上昇、円安の先にあるものを考える。ちょっと怖くなってきた。

1週間の投資の振り返りをします。 個人の投資判断は自己責任でお願いします。 最近の市場の動きを見るにつけ、ここまでいくのかという感覚が増しています。 このままでは世界の金融マーケットは大混乱におちいる。ちょっと怖くなってきました。 1週間のニュ…

トレンド転換とは思わない。下落はまだ継続と見る。

1週間の投資を振り返ります。投資判断は、自己責任にてお願いします。ここ最近、YouTubeなどでも、トレンドが上昇転換したのではないかと言う意見が増えています。しかし個人的には、リスク資産については下落トレンド継続と見ています。 物価の上昇が落ち着…

ビットコインに「お試し」で投資する方法。楽天ポイントで少額投資から始める

このブログでも再三書いています。 今は、株も仮想通貨もダウントレンド。買っていこうと思いません。 実際、ビットコインについてはショート(売り)ポジションを保有中です。 ですが、あえてこのタイミングでビットコインの少額投資法をご紹介します。 正確…

結局は暴落か?円安は進み、株や仮想通貨は落ちる。もう大局は変えられない。

今週の投資の振り返りをします。 ご自身の投資判断は自己責任でお願いします。 結論として、個人的なポジションの変更はなしです。 結局のところ、行きつく先は変わらないという印象です。 先週の週央で米国株、日本株、仮想通貨が値を戻し、 一方で米国の長…

暴落相場の本番はこれから。澤上篤人氏の最新刊「暴落相場とインフレ。本番はこれからだ」から考える。

澤上篤人さんの最新刊「暴落相場とインフレ。本番はこれからだ」を読んだ感想です。 暴落相場とインフレ 本番はこれからだ [ 澤上 篤人 ]価格: 1595 円楽天で詳細を見る 澤上さんといえば、さわかみホールディングスの代表取締役です。 「さわかみファンド」…

【負けない投資】英国トラス政権の一時しのぎから透けて見える、インフレの深刻度合い。事態は末期症状。

さて、一週間の投資の振り返りをしていきます。 このブログでは毎週のデフォルトとしているテーマなのですが、 もうそろそろ最終回は近い気がします。 理由は後ほど説明します。 先週は、一時長期金利が下落する局面がありました。 原因としては、トラス新政…

円安ドル高、その先にあるもの。今は、最悪を想定し足元を固める時期

1週間の投資の振り返りをしていきます。 あくまで個人的な見解に基づく内容です。ご自身の投資については自己判断でお願いします。 さて先週は、1ドルが145円に達し、ついに政府、日本銀行が為替介入に踏み切りました。 介入を受けて、円は142円台にまで値…

「FIRE」の民  戦前戦後の文豪。そしてライフプランの崩壊

「FIRE」といえば、経済的な独立を早期に果たし、会社を退職するリタイアメントを指します Financial Independence Retire Early その頭文字がFIREです このブログでも、世にある代表的なFIRE本3冊をテーマに記事を書いたことがあります www.gl…

【負けない投資】投資家にはさらに辛い局面へ。自分のリスク許容度を知る。

いつもの、一週間の投資の振り返りです。ご自身の投資判断は自己責任でお願いします。 米国株も仮想通貨も、大きく値を下げた週となりました。 8月の米国消費者物価指数、CPIが事前予測8.1%を上回る8.3%となったことで、市場のセンチメントは一気に悪化。 最…

ハイパーインフレ。セブンイレブンのコーヒー、一杯1,000円の世界観を予見する。

この記事、実は昨年5月の記事を転載したのですが、 自分として当時感じたことが、より現実味を帯びてきた気がするのです。 あらためて今、インフレの問題を直視する必要があると感じました。 逆に言えば、この程度の未来であれば、自分程度の人間にも予見で…

【負けない投資】止まらない円安ドル高。我々の資産は相応のスピード感で溶けていく。

一週間の投資の振り返りをします。 ご自身の投資は自己判断、自己責任にてお願いします。 今週は、ドル円が一般紙の一面トップに載るまでに注目されました。 日本円が対ドルで急落しました。 一時144円99銭まで下落。今は142円台で推移しています。 世界各国…

投資のセンスは、洋服の買い方に現れる

気温の寒暖差が大きくなってきました 洋服の入れ替えを考える時期です 今日は、洋服の購入から、投資センスについて考えてみます 投資のセンスは、洋服の買い方に現れるのかも知れません 投資で勝てる人の特徴は、「よく考えて洋服を購入すること」に尽きま…

「経済力の二極化」は、「老後の有無」で大別される

日本では今、働き方のしくみが大きく変わりつつあります そのひとつが、4月から施行された「高年齢者雇用安定法」です 企業には、従業員に対し70歳まで就労機会を確保するべく努力義務が課せられました いずれ法改正によって、~するように努めるという「…

【「空き家」の片付け方】家余り時代の対処法

2023年には、約1,000万戸の空き家が発生するらしい。現在ですら、849万戸の空き家があると言われているのに、 今後さらに少子高齢化が進むことによって、ますます多くの家が住み手がいないまま余ることになります。実際問題として、親世代が建てた家は、仮に…

【負けない投資】暴落前夜。ここから目指す全天候型ポートフォリオ

一週間の個人的な投資の振り返りをします。一個人の投資実績に基づいて話を進めますが、ご自身の投資判断については自己責任でお願いします。 先週末、ジャクソンホール会議の場で米FRBパウエル議長が行ったコメントの余波が、いまだに残っているそんな感じ…

ここからの「フィリピン株」は、有力な投資対象になり得るか?町田健登氏「フィリピンの株を推すこれだけの理由」から考える。

東南アジアなど新興国の株式投資には妙味があるのか? もっと突っ込んでいえば、コロナショック後に価格が吹きあがったビットコインのような、ハイリターンを得られる投資対象となり得るのか? 今日は、今後の新興国株の将来性について、東南アジアのフィリ…

金利上昇は継続決定。大局目線に変更なし。

今週も、個人的な投資の振り返りをします。今後の方向性が明確になった週でした。 何と言っても、今週のトピックスは米国のジャクソンホール会議でしょうね。日本時間で金曜日の夜11時に発せられた、FRBのパウエル議長のコメントです。 「家計や企業の痛み覚…

今回のナイフは、落ちるところまで落ち切る

ここでいうナイフとは、米国株のことを言っているのですが、足下、短期目線でアップサイドしていた米国株ですが、 短期の天井をつけて、ダウンサイド・トレンドに入った可能性があります。米国株については、ここ1、2ヶ月、評論家や投資家の間でも意見が別れ…

「隠キャが隠キャでなくなる」ためにできることは何か

陰キャが隠キャでなくなるために、何をすれば良いのでしょうか?決して裕福な家に生まれたわけでもなく、決して頭が良かったわけでもなく、決してスポーツが上手かったわけでもなく、高校時代にクラスでキラキラしていた運動部の陽キャを、見て見ぬふりをし…

米国株に感じる「奇妙な感覚」原因は円安ドル高

米国株に投資している人なら感じているかもしれませんが、 個人的に、ちょっと奇妙な感覚を感じています。米国株は、年初から下がっている。それが投資家の認識だと思っているのですが、しかし、実感として証券口座の評価額って大きく目減りしてますか?とい…

米金利は再び上昇。センチメントに揺れる投資家たち

今週の投資の振り返りをします。あくまで個人的な投資の記録です。 ご自身の投資については、自己判断でお願いします。 今週は、米FOMCの議事要旨が公表されました。 直後に米国の長期金利は上昇し、またドル円はドル高円安へと振れました。8月というのは、F…

金(ゴールド)を買ってみようと思っている

金(ゴールド)を買ってみようと思っています。 といっても、ほんの少しだけです実はすでに、証券口座には金のETFを保有していて、利も乗っているのですが、 (といっても、これもほんの少額です)今回買ってみようと考えたのは、金の現物です。本当に少しだけ、…