【シンプルライフ】Another skyを探す旅

究極に楽しい生活。一緒にAnother skyを探してみませんか?

【グローバル投資】ファイナンシャルプランニング

【グローバル投資】ビットコイン相場に、いつかバブルの気配が戻ったら考えること(エグジット)

ここ最近のビットコイン市場における上昇と下落 今後、価格がどう推移していくのかは分かりません 来年の5月頃には半減期を迎えるといわれていますが 今後、もし仮に価格が上昇したとしても、天井がどこなのか そんなこと、誰にも分かりません 分からないゲ…

【グローバル投資】ビットコイン価格は一体いくらになるのか?

ビットコイン価格は、将来的に一体いくらになるのでしょうか? 価格の将来展望については様々な投資家が発言してきました 最安値は、いわずとしれた0(ゼロ)ですね笑 かのウォーレン・バフェット氏やビル・ゲイツ氏も、仮想通貨が好きではないようです つ…

【グローバル投資】老後の不安は「3つの要素」に集約される

投資を行う目的として、老後を豊かなものにしたいため、というのが出てきます 若い人であっても、意外と多いと感じます どうすれば、老後が豊かになるのか 逆に言えば、何に対して不安を感じるのか? 一般的なライフサイクルプランをもとに、自分なりに、大…

【グローバル投資】 今だからこそ! 個人投資家が平成時代から学ぶこと (不況に備えて)

平成という時代は個人投資家、特に株式を触ってきた投資家にとっては逆風の30年でした まず、平成の序盤はバブル崩壊沸き立っていた日本の投資家は(というか日本経済全体が)敗北感を味わった時期でした 「失われた10年」(ていうか20年、というよりむし…

【グローバル投資】せっかくだから、「自分の葬式」をイメージしてみた

将来のライフイベントを考えろといわれても、はっきり言ってよく分からないですよね そんな時、「自分の葬式」をイメージしてみると良いかも知れません といっても、これ、僕のアイディアではなく「7つの習慣」のスティーブン・R・コヴィー先生からの引用で…

【日常を楽しむ】ウォーレン・バフェットの「勝ちグセ」を手に入れる

以下引用:株は単純みんなが恐怖におののいているときに買い、陶酔状態の時に恐怖を覚えて売ればいい ウォーレン・バフェット これは、投資の真理だと思うのですが「誰かがやっているから」というのは、投資判断の材料にならないですね むしろ、相場は逆に動…

【グローバル投資】 景気の潮目は変わった。 来るべき不況に備える

一般的な新聞、例えば日本経済新聞などでも、はっきりと書かれていませんが、景気の潮目は変わったと僕は思っています 世界にあふれているマネーが、リスクオフに向かう たぶん、そうなると思います 米中貿易摩擦が新聞で取り上げられない日はありません ト…

【グローバル投資】 日本株:ブログでも取り上げていないし、あまり買いたくない理由

グローバル投資を謳っておきながら、日本株についてほとんど触れていません 日本株投資にもともと関心がないわけではありません。ただ、今はどうしても買う気にならない 僕が言っているのは、あくまで長期投資の観点であって、短期の変動については分かりま…

【グローバル投資】 ローン金利の選択方法について考えてみる (変動金利と固定金利には選び方がある)

例えば、住宅について最近、賃貸が得か購入が得かという議論をよく目にします 個人の価値観にもよると思いますが、今日は、もし住宅(マンション)を購入しようと思ったとき、多くの人が利用することになるローンについて考えてみます まず、住宅や自動車等…

【グローバル投資】 なぜ最近ビットコインが強かったのか? (他の仮想通貨との比較から考える)

直近では下落しているものの、最近ビットコインが強いと言われます 単に価格の面から述べられることもあるし、ファンダメンタルズの面から述べられることもあります 米中貿易戦争に起因する中国人民元安とか、世界的に過剰なマネーサプライに原因があるとか…

【グローバル投資】転職をするのなら、次の就職先がきまってから。または、十分な生活資金が準備できてから

サラリーマンが、転職に踏みきるタイミングについて考えます 転職を実行しようとするなら、次の就職先を決めて、道筋を付けてからやるべきです もしくは、当面の生活に困らないだけの生活資金を準備しておく必要があります なぜか キャッシュフローが追い付…

【グローバル投資】 なぜ「お金」が必要なのか? (意思の明確化が鍵)

「お金」が必要だと、誰しもが思います では、なぜお金が必要だと思うのか? 僕もそうなのですが、多くの人が、先行きが見えない将来への「漠然とした不安」を持っています そんな不安に対する「漠然とした解決策」として、とにかくお金が必要だと感じている…

【グローバル投資】 新時代の投資について考えた。 「ビットコイン」を振り返ってみる

ビットコインを含め今、仮想通貨という呼称が通っていますが、金融庁等では暗号資産と呼びます ビットコインについて話をすると、多くの人にはいまだに胡散臭い目で見られます 依然、知人(外国人)に聞いたところ、開口一番「スキャム(詐欺)」と言われました …

【日常を楽しむ】孫正義氏の基調講演から思ったこと (Softbank World2019)-日本はすでにAI後進国-

ソフトバンクの、孫正義会長兼社長の基調講演から思ったことを書いてみます (孫正義氏基調講演 Softbank World2019 7.18.2019) これからの人類の進化について、鍵となるのはAI AIにおけるアメリカ、中国、インド、東南アジアの進歩はすさまじく、この…

【グローバル投資】時代の寵児 マーク・ザッカーバーグが持つ「明暗」 (誰にでも長短がある)

う所を追う代

【グローバル投資】グローバル投資といいながら、仮想通貨の記事しか書いていない理由

このブログで、【グローバル投資】のカテゴリーで記事を書くことも多いのですが、自分が最近取り上げるのは、もっぱら仮想通貨です なぜなのか?反省もふくめて考えてみます 1.仮想通貨に投資したから 仮想通貨に、実際投資しているから、おのずと記事に書…

【グローバル投資】投資も、恋愛も、難しいのはやっぱり「出口戦略」でしょ (Exitですべてが決まる)

投資の鉄則は「安く買って、高く売る」だと言われます 確かにその通りですが、聞くは易し、行うは難しなのです この通りにできれば、全員がもうかってます 投資家が起こすアクションは、エントリーとエグジット 今日は、エグジットについて考えてみます 恋愛…

【グローバル投資】投資と恋愛の「相関性」について考えてみる (Give and Give)

恋愛とはどのようなものなのか? 衝動的に恋に落ちることもあるかもしれない。 ゆっくりとあたためる恋もあるでしょう 大切なのは、相手が自分に何をしてくれるかよりも、むしろ自分がその人とどのように接するか、ではないかと考えます つまり言いたいのは…

【グローバル投資】最近よく聞く「FacebookのLibra」って、結局のところ何なのか?

最近、Facebookの「Libra」がニュースや新聞紙上で取り上げられます これ、一体なんなのか? Facebookのプラットフォーム、つまりシステムを活用した仮想通貨が「Libra」になります Facebookは、ご存知の通り、全世界で使用されるソーシャル・ネットワーク・…

【グローバル投資】「投資巧者」は「恋愛巧者」なのか。 最適解を考える

この時期すでに、夏のボーナスを手にした方もいらっしゃいますね お金の使い道は決まっていますか? 投資が上手い人は恋愛でも巧者なのか笑、について考えてみます ボーナスを買い物に使う方も、投資を検討される方もいることでしょう 投資をするにあたって…

【グローバル投資】わかりやすく仮想通貨:「ビットコイン」牛乳ビンのフタを使って考えてみる

一時は、価値ゼロの「電子ゴミ」とも揶揄されたビットコイン 今年の上半期で、ずいぶんと値を戻しました そもそも、ビットコインとは何なのか あらためて考えてみたいと思います そもそも、お金つまり通貨というものには、次の3つの機能があるといわれていま…

【グローバル投資】あなたが家族を持ったら  (お金について考えずにはいられない)

お金の問題というのは、壮大なテーマです ですが、一方で考えようによって、ずいぶんシンプルにもなり得ます そもそも、お金というのは、あなたや僕が人生を豊かに過ごすために、うまく活用するもの あなたは結婚してますか?または、結婚したいと思いますか…

【グローバル投資】仮想通貨について、あらためて考える

ちまたで最近取り上げられることが増えてきた「かそうつうか」、「仮装」じゃなくて「仮想通貨」です 最近は、暗号資産と呼んだりしますね仮想通貨、ご存知でしょうか?BTC ビットコインが有名です 仮想通貨市場におけるBTC のドミナント、つまり占有率は6…

【グローバル投資】ビットコイン:100万円超えのこれから考えること (足元を固める)

ビットコインが100万円を超えてきました これからを、どのように考えていくか? 考え方は2つあると思います ①100万円を超えて、いよいよFOMOが本格化する。攻めの一択 ②そろそろ、いったん利益確定を考える。大きい欲を持たない 現状、僕の目線は、どちらか…

【グローバル投資】サラリーマンだけでは「無理ゲー」と思ったら考えること(収入をいかに増やすか)

もはや、会社に勤めるだけでは「無理ゲー」だと思う人も多いでしょう 企業に就職し、結婚し、子供をつくり、教育し、住宅を購入し、親を介護する なおかつ、自分たちの老後のために2,000万円貯めろと、私たちは国から指示される始末です ざっくりながらでも…

【グローバル投資】老後資金、いくらあれば大丈夫?(答え:いくらあっても不安は消えない)では、対策は?

老後資金は、いくらあれば安心した老後を暮らせるのでしょうか? 答えは、いくらあっても基本的に不安は消えない、安心できないと思います 仮に、1億あっても不安なのか?などと言う人もいるかもしれない でも、例えばサラリーマンがキャッシュで1億円手元に…

【グローバル投資】梅雨の6月だからこそ、自分の「お金」が見えてくる!(ボーナス時期を前に考える)

6月といえば梅雨の時期ですが、実は公務員さんや、大手企業にお勤めの方などにとっては、夏のボーナスが支給される月でもあります 実態経済は、徐々に厳しくなりつつあると言われてます 一方で、企業によっては人手不足ですし、良い人材を確保するために、…

【グローバル投資】サラリーマンが求める「安定した生活」とは、結局のところ毎月収入があるということ

サラリーマンや就活生が口にする、「安定した生活」とは何なのかを考えると、毎月継続的に収入があるということが重要だと思います 投資家やフリーランスでは、毎月の定期収入が得られない場合も多いでしょう 少なくとも、毎月与えられる給料の範囲で生計を…

【グローバル投資】金融庁報告があまりにひどい!(結論:2,000万円あっても幸せには絶対になれない!)

先般、金融庁が発表した報告書の内容は、あまりにひどいものでした 完全に国民を馬鹿にしているとしか思えません そもそも、日本における公的年金制度というのは「老齢」「障害」「遺族」といった、誰もが遭うリスクに対し、生活保障をおこなうべきものです …

【グローバル投資】ビットコイン:仮想通貨という魔物をどうやって飼いならすか?(リスクを許容する)

仮想通貨というクラスタで戦うときには、自分がどれだけリスクを許容できるかが非常に重要です ビットコインはじめ、仮想通貨にエントリーしていらっしゃる方が、最近増えています Youtubeなど、ネット上でも、価格上昇ムードが蔓延していました そこへ来て…