Another skyを探す旅

激変する世界を生きるヒント。それは自分の足元にある

【グローバル投資】ファイナンシャルプランニング

子どもに聞かれて答えられない「暗号資産(仮想通貨)」。それは、リテラシーの欠如かもしれない

「暗号資産(仮想通貨)」は、子どもに聞かれて困る、 つまり自分が内容を理解していないため、子どもに聞かれても答えられない 突然、何のことか? 2021年9月11日の日本経済新聞(NIKKEIプラス1)に掲載された、「子どもに聞かれて困る金融用語」の第2位が、暗…

「経済力の二極化」は、「老後の有無」で大別される

日本では今、働き方のしくみが大きく変わりつつあります そのひとつが、4月から施行される「高年齢者雇用安定法」です 企業には、従業員に対し70歳まで就労機会を確保するべく努力義務が課せられます いずれ法改正によって、~するように努めるという「努…

セブンイレブンのコーヒー、一杯1,000円の世界観。未来に目を向け「ゆでガエル」を回避する

遠くない将来、セブンイレブンのコーヒーが一杯1,000円になるとしたら 我々はどんな世界に生きることになるのか 今日は、将来に来るかもしれないインフレ、それも過剰なインフレに見舞われた場合を想定しつつ、「投資」とどのように付き合うか考えてみます …

クルマは3大出費のひとつ。中古車でも十分いけるか?

家族世帯などで、住宅、保険とならぶ「3大出費」といわれる自動車について考えます クルマを持たないという選択 クルマが不可欠な場合 クルマを持たないという選択 もちろん、都心に暮らすなど、クルマなど必要ないという方も多いはず クルマがなくても生活…

現代において、「自由を得る」とは「経済的自由」を得ることに他ならないのか?

世界で稀に見る豊かな社会でありながら、一方でひどく息苦しい社会。 それが、僕が持つ日本社会のイメージです いろいろなしがらみを手放し、自由を得たいと思う人は多いでしょう 自由とは何か? すべてとは思いませんが、しかし今の世界においては「経済か…

「自己投資」の本質を見極める。マーケットに飲み込まれない

最近、投資系のYouTubeをよく流し聴きしています これから大恐慌がやってくるかもしれない そんな時代に、何に投資すればいいか?みたいな動画も多いですね 米国株?ゴールド?ビットコイン? いろんな情報が飛んでいます そんななか、多くのYouTuberたちが…

過去の「恥 (はじ) 」から現在を考える。株式投資とビットコインをとおして思うこと

今日の記事は、いつか消すかも笑 失敗なんて、誰にでもあることでしょう それが例え投資であっても、全戦全勝なんて普通あり得ない 僕も、過去に手痛い思いを経験しました それも、何回も 現在、社会経済が大激変しています かつてない変動です 当然ながら、…

ビットコイン、注目度「 ↓ 」。 ここからが本当のチャンスかもしれない

ビットコインの注目度が下がっているようです それも当然かもしれません。 4月には史上最高値の1BTC(ビットコイン)700万円に達したのですが、現在(2021.7.17)は半値以下の345万円付近を推移しています わずか3か月で半値ですから、多額の損失やロスカ…

老後の不安は「3つの要素」に集約される

「中央銀行が、ジャブジャブお金を刷っている」「資産バブルが本格化する」「インフレヘッジしないとまずい」最近、そんな強迫的?な意見を耳にすることは、ないでしょうか?つまり、投資をしろと そう言いたい人がいるのでしょうね しかし、いったい投資っ…

★「FIRE」を目指すということ。生きるうえでのヒントを得る

コロナウイルスの影響で、実体経済の停滞が深刻さを増しています 日本のみならず、世界規模です なにしろ、いまだに飛行機もろくに飛んでいない すべての局面で、対面から非対面へと経済活動や社会活動がシフトしています ANAなど、エアラインの例を挙げるま…

「住宅ローンの金利上昇」は、今後十分に起こりえる。金利をなめてはいけない

今後、住宅ローンの金利が上昇することは、十分にあり得ると考えています 住宅ローンを利用している人が金利をなめていると、大変なことになります。 生活が、詰みます 今日は、金利について考えてみます 住宅ローンの利用者にとって、金利が上昇すると、そ…

「70歳超えても働く」日本人は、本気でそんなこと考えているのか?

日本経済新聞で以前、『「70歳超えても働く」過半数』という記事があったので、自分なりにいろいろ考えてみたいと思います 70歳超が増加、60代までが減少 日経新聞の記事によると調査で、70歳を超えても働くつもりだと答えた人が、60歳代の54%…

投資のセンスは、洋服の買い方に現れる

気温の寒暖差が大きくなってきました 洋服の入れ替えを考える時期です 今日は、洋服の購入から、投資センスについて考えてみます 投資のセンスは、洋服の買い方に現れるのかも知れません 投資で勝てる人の特徴は、「よく考えて洋服を購入すること」に尽きま…

そろそろ、「じぶん」株式会社をつくろうか。 キャッシュ・ポイントについて考える

コロナ感染症の拡大によって、多くの人々の「職の安定」が脅かされています 実際に失業した人も増えていますし、非正規雇用や休業など、実際の数字に表れにくい隠れ失業も増えているはずです そのような時代を乗り切るには、どうすればいいのか? ただじっと…

この時期の転職は、次の就職先が決まってから。または、十分な生活資金が準備できてから

サラリーマンがこの時期、転職に踏みきることについて考えます 転職を実行しようとするなら、次の就職先を決めて、道筋を付けてから実行するのが無難だと思っています もしくは、当面の生活に困らないだけの生活資金を準備しておく必要があります もちろん、…

ローン金利の選択方法について考えてみる (変動金利と固定金利には選び方がある)

住宅について、賃貸が得か購入が得かという議論をよく目にします 個人の価値観にもよると思いますが、今日は、もし住宅(マンション)を購入しようと思ったとき、多くの人が利用することになるローンについて考えてみます まず、住宅や自動車等の、個人消費…

人々が求める「安定した生活」の正体は、結局のところ毎月収入があるということだったりする

サラリーマンや就活生のみならず、老後を迎える人までが口にする、「安定した生活」とは何なのかを考えます 今、コロナの影響もあって、就活が全然うまくいかないとか、転職市場が冷え込んでいるとか、雇用をめぐる環境がすごく厳しくなっている なぜ人々が…

もし家族を持ったら、お金について考えずにはいられない

家族とお金について考えてみます ライフプランとお金 書き出すことで分かること 現状分析 お金は目的ではなく手段 ライフプランとお金 お金の問題というのは、壮大なテーマです ですが、一方で考えようによって、ずいぶんシンプルにもなり得ます そもそも、…

仮想通貨のトレードが難しい理由。「逆」をやれば、シンプル思考で勝っていける

投資というものには、言うまでもなくリスクがあります 元本割れをする可能性も十分にある ボラティリティ、つまり価格変動が大きいとされる仮想通貨では、なおさらのこと この1週間で、ビットコインやイーサリアムはじめ仮想通貨はおおむね大きく値を下げま…

ビットコイン、今後の買い時。マクロでは「買い判断継続」 理由はインフレ懸念

先日5月12日に、持っていたビットコインを手仕舞いし、いったんノーポジにしました 翌日、暴落が起こったのですが、そこを間一髪で逃れました www.glocal2019.com しかし、イーロン・マスクが何を言ったかはともかく、はっきりと暴落を読んでいたわけではあ…

ビットコイン手仕舞い。 しばらく休憩かもしれない

タイトルの通り、ビットコインの現物をすべて手仕舞いしました(2021.5.12時点) 投資である以上、利確のタイミングが良かったのかどうなのか 今の段階では知る由もありません 4年以上にわたって、長期短期の両面で取引を行ってきたビットコインも、しばらく休…

「老後は幸せ」 なぜ発展途上国で「老後資金問題」が起こらないのか?

日本を賑わす「老後資金問題」ですが、なぜ発展途上国で同様の問題が起こらないのか、考えます 今回は、東南アジアのフィリピンと、日本との比較で考えてみます ①経済的には豊かなのに、日本はなぜ幸福度が低いのか? 両国の、一人当たりのGDPを比較してみま…

「ゆとりある生活」と「資産運用」は、相反するのか?

コロナ感染の勢いが止まらない。そんな状況のなか、企業の業績にとっても厳しい状況が続きます 会社員の大失業時代がすでに始まっている。そんなことも言われます そもそも、会社に籍はあるものの、実際は働いていないという人も、実は相当数いる コロナ支援…

不安が募る「老後資金問題」 今から打てる対策はあるか

ウイルス感染症の影響で、多くの人が生きることに不安を感じています 健康面だけではなく、経済的にも状況はシビアになりつつあります 今日は、老後資金の問題と、対策について考えてみます 「老後資金問題」とは何か 老後資金、いくらあれば安心した老後を…

「ビットコイン売りました」 仮想通貨の暴落と、今後の投資方針

タイトルの通り、ビットコインの現物を売りました といっても、全部を売ったわけではありませんが 仮想通貨市場が大暴落しました ビットコイン価格で、日本円にして700万円を一時超えていましたが、記事を書いている4月24日の時点で500万円をなんとか維持し…

「FIRE」の民  戦前戦後の文豪。そしてライフプランの崩壊

「FIRE」といえば、経済的な独立を早期に果たし、会社を退職するリタイアメントを指します Financial Independence Retire Early その頭文字がFIREです このブログでも、世にある代表的なFIRE本3冊をテーマに記事を書いたことがあります www.gl…

最近の投資雑感 「次」を考えるタイミングなのか?

今日は、最近の投資雑感について思うままに書いてみたいと思います このブログを始めた当初から、もう3年以上捕捉してきたビットコインや、その他注目している投資対象について書いてみます 記事を書いている時点、2021.4.4で、ビットコイン価格はUSDで57,00…

なぜ「お金」が必要なのか? (意思の明確化が鍵)

「お金」が必要だと、誰しもが思います では、なぜお金が必要だと思うのか? 僕もそうなのですが、多くの人が、先行きが見えない将来への「漠然とした不安」を持っています そんな不安に対する「漠然とした解決策」として、とにかくお金が必要だと感じている…

「住まい」の資金計画。住宅ローンとの付き合い方

新たに一戸建て住宅やマンションを購入するなら、資金計画は欠かせません 資金計画には、自己資金からの捻出額や住宅ローンの借入額の検討が含まれます 以前、物件選びの記事でも触れましたが、従来以上に、資金面で住宅取得にとって厳しい環境になりつつあ…

僕なら「老後不安」を一瞬で解消できる。 いったい、「2000万円問題」というのは何だったのか?

今日は、「2000万円問題」に象徴される老後のお金の問題を考えてみます そして、解決策があるのかも合わせて考えます 結局は、毎月の資金収支をどう維持するか。そこを考えるのが答えになると思います キャッシュ・フローです www.glocal2019.com なぜ、突然…