【シンプルライフ】Another skyを探す旅

究極に楽しい生活。一緒にAnother skyを探してみませんか?

【グローバル投資】 景気の潮目は変わった。 来るべき不況に備える

f:id:Kicks2018:20190826223820j:image

 

一般的な新聞、例えば日本経済新聞などでも、はっきりと書かれていませんが、景気の潮目は変わったと僕は思っています

 

世界にあふれているマネーが、リスクオフに向かう

 

たぶん、そうなると思います

 

 

 

米中貿易摩擦が新聞で取り上げられない日はありません

 

トランプ大統領が中国に対し制裁の手を緩める気配はありません

 

しかし、火種は米中だけではありません

 

EUにも大きな爆弾があります

 

ブレグジットと呼ばれる、イギリスのEU離脱問題だけではありません

 

なによりも、EUの盟主と呼ばれるドイツの景気減退が顕著といわれています

 

世界の景気動向は、緊張感を増しています

 

 

 

そんななか、日本に目を向けると?

 

10月1日に、消費税が増税されます

 

これまで、アベノミクスのもと日本は歴代最長といわれる好景気の状況にありました

 

しかし

 

あなたや、あなたの周りの実感はいかがでしょうか?

 

好景気を享受していた実感がある人はすくないのではないでしょうか?

 

消費税の増税は、日本の消費動向にとって確実にネガティブに作用します

 

日本というのは、貿易立国だと思われがちですが、実のところは現在は内需の国なのです

 

 

 

もし、不況が来る、株の暴落が来る、不動産の暴落が来るとすれば、どう動くか?

 

僕たちの環境が大きく変わる可能性があります。そこを、ピンチにするか、チャンスと捉えるか

 

次の一手に備え、刀を研いでおく必要があると思うのです