Another skyを探す旅

激変する世界を生きるヒント。それは自分の足元にある

未来の自分が「何者」になりたいのか、怖いくらい分かる方法

f:id:Kicks2018:20200905214921j:image

 

将来の自分が、一体何者になりたいのか?

 

分かりそうで、実はよく分かっていない

 

 

www.glocal2019.com

 

 

そんなことが、はっきり分かる方法があります

 

 

弊ブログでは、自分の夢や目的について、テーマに取り上げることが多い

 

そのなかでも、この方法は、かなり自分を明確に知ることができるやり方です

 

 

僕が、自らやってみて、気付かされることが多かった方法なので、

 

 

これを読んでくれた方も、実際にやってみることを強力にお勧めします

 

 

僕がかなり以前に、メモとして残していたものなのですが、おそらく出所はMinimalist TakeruさんのTwitterだったのではないかと思います

 

今回は、僕のメモにもとづいて、多少のアレンジが入るかもしれませんが、

 

 

とにかく、

 

これを、1回やってみる。

それだけでも得るものは必ずあるのですが、最高におすすめなのは、時間を空けて忘れた頃にもう一度やってみることです

 

 

 

 

f:id:Kicks2018:20200905215548p:image

 

 

では、さっそく方法をみていきたいと思います

 

といっても、やることは実にシンプルです

 

いまから、10個の質問をしますので、ひとつづつ答えてください

 

ここで、強くおすすめしたいのが、実際に書いてみるとか、何らかのメディアに残しておくとか。とにかく記録しておくことが大切です

 

 

 

f:id:Kicks2018:20200905215601p:image

 

では、質問です

 

あなたが、将来「在りたい姿」をイメージしてください

 

①将来の仕事は?

 

②収入は?

 

③働く場所は?

 

④住む場所は?

 

⑤家族のあり方は?

 

⑥人付き合いは?

 

⑦気の合う仲間は?

 

⑧服装は?

 

⑨どんな一日を過ごす?

 

⑩休日は何をしている?

 

以上です。質問は10個です

 

イメージできましたか?

 

 

 

 

f:id:Kicks2018:20200905215613p:image

 

ここまでの10個の質問は、すべて自分の未来をイメージするためのものです

 

つまり、10個の「自分の未来像」が浮かびあがってきます

 

浮かび上がってくる、というのは、つまり言い換えると、自分の将来を「決断した」ことに他なりません

 

10個の答えを得たということは、10個の決断をしたのとイコールです

 

将来への、明確な「意思決定」です

 

10個もの質問を考えるというのは、自分の未来を多面的に考えることになります

 

いろんな切り口から捉えた自分の姿が、自分自身の「未来像」になります

 

いったい、どんな自分が見えてきたでしょうか?

 

 

 

 

f:id:Kicks2018:20200905215625p:image

 

ここまでやってみただけでも、将来の自分を考えるうえで大きな効果があると思います

 

しかし、さらに実効性を上げる方法があります

 

それは、10個の質問を、いつか「忘れた頃」にもう一度やってみることです

 

これを、ぜひやってほしい

 

おそらくですが、

 

実際にやってみると驚くはずです

 

これは、あくまで僕の一個人の事例ですが、

 

忘れた頃にやった質問の答えが、以前やった答えと、「ほとんど同じ」なのです

 

実際にやると分かる

 

これには、ほんとうに驚きます。ちょっとした感動すらあります

 

ある程度の時間軸で、何度も繰り返し問われた質問に、

 

自分が同じ答えを出している

 

ここが、すごく大切です

 

自分が、何者になりたいのかが、はっきり分かる瞬間です

 

ぜひ、この感覚を味わって欲しい

 

もっとも、前回の答えと異なる答えをしたとしても、自分自身の考え方の変化を楽しむことができるでしょう

 

 

なぜ、前回の答えと異なったのかを考えてみるのが大切ですね

 

いずれにせよ、

 

深いところで「腹落ち」する、自分の未来の在り方を知る。その瞬間から、我々は足取りを強くして、山の頂上へ登りだすことができます

 

 

www.glocal2019.com

 

 

もう、1ミリのぶれもなく、最短速度でゴールをめざすことも可能です。

ゆっくりと、マイペースで、周りの風景を楽しみながら登ることもできます

 

その選択こそが、人生です

 

もう、惰性で生きることがなくなる

 

何度も、時間軸を空けてやってみることです

 

明確な、「自分の未来像」を手に入れることができますよ

 

怖いくらいにね