Another skyを探す旅

究極に楽しい生活。一緒にAnother skyを探してみませんか?

女性が医師に「運動しなさい」と言われたら、最初に何をするか?



女性が医師に「運動しなさい」と言われたら、最初に何をすればいいのでしょうか?



今日の記事は、中野ジェームズ修一さんの『女性が医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本』にもとづいて書いていきます






壊したいメンタルバリア


実は女性でも、男性に劣らず運動に対する意識が高い人が多いと言う事実があるそうです



同氏の前著に『医師に「運動しなさい」と言われたら最初に読む本』がありますが、読者の実に6割が女性であったということです






つまり、女性の運動に対する意識は相当に高い


そして、女性にとって大切なのは、筋肉を付けること


しかし、実際にジムへ行くと、以前よりは多いとはいえまだまだ女性の比率が少ないのが現状です


これは、なぜなのでしょうか?


確かに、ジムには筋トレにひたむきに打ち込むお兄さん達がたくさんいます笑


そんな中に割って入って筋トレをするというのも、女性からするとなかなか気後れするかもしれません


とはいっても、女性でもランニングやウォーキングに関心のある方は多いでしょう


決して運動に対するモチベーションが低いわけではないと思います


きっと、なにかメンタルバリアのようなものがあるに違いないと思います


では明日から、近所のジムに行けるかというとなかなかそうはならない


ここは難しいところです



人生の質を高めるために


女性のダイエットに対する意識は高いですが、これは運動よりもむしろ食事を制限する場合が多いのではないでしょうか?


弊ブログでもたびたび述べていますが、体重が落ちると往々にして同時に筋肉が落ちていきます


気を付けないと、非常にアンバランスで不健康な体になる事は、僕が身をもって経験しています


www.glocal2019.com





これを避けるためには、やはり筋肉をしっかりつけること、代謝を上げる事が大切だと思います


筋肉をつけることによってどんなメリットがあるでしょうか


僕の場合は、肩こりが改善しました


自律神経にも好影響があるようです。睡眠不足に悩む人は多いでしょう


女性は男性に比べて、平均寿命が長いと言われています


しかし、だからといって健康寿命が長いのかというと、それは個々人に大きな差が出るところでしょう


人生の質を高めるためにも、しっかりと筋肉をつけて、健康な体を長期間にわたって維持するということが大切ですね


それでもなかなかジムに行きにくい


まぁそういうものでしょう笑


であれば、


まずは自宅でできることから始めても良いのではないでしょうか


NHKの「みんなで筋肉体操」からでもいいじゃないですか


今できることをまず始める。それがすべての第一歩になる


お互い頑張りましょうね