【シンプルライフ】Another skyを探す旅

究極に楽しい生活。一緒にAnother skyを探してみませんか?

【グローバル投資】ビットコイン:セルフGOXって怖いよね!だから保管は取引所?

f:id:Kicks2018:20190523215441j:image

仮想通貨を保有している方にとって、考えなくてはならないのが保管方法

 

長年、仮想通貨投資をやってる方のなかにも意外と多いのが、取引所にそのまま放置してるというケース

 

コインチェックやザイフのハッキングで大変な思いをした人も少なくないはず

 

ハードウェアウォレットを使いましょう!などと今更言っても、そんなの当り前だ!

となります

 

では、取引所にそのまま置いている人は、どのように考えているのか?

いくつかパターンを推察してみたいと思います

 

パターン1

ただ面倒なだけ

 

意外と多そうな、このパターン

事件に巻き込まれても、懲りない人か、もしくはビットフライヤー利用者など、とりあえず今までは大丈夫だった人

 

確かに一連の事件以降、金融庁の指導もあり取引所業界全体としてセキュリティレベルは向上したでしょう

 

しかし、今なお世界のどこかの取引所でハッキング事件は起こっています

 

そう、あのバイナンスも標的に

 

もし、もし仮にハッキング集団が、どこかの国家ぐるみの組織だったとしたら

 

あなたは、国家相手に防戦しなければならないことになります

 

 

パターン2

ハードウェアウォレット?何かよく分からないし怖い

 

結論!怖くないです。てか、簡単です

 

ちょっとネットで調べれば、何人もの方が親切にも使用方法を解説してくれています

(悪意のない情報であること!)

 

ぼくはレジャーナノSを使ってます

 

まあ、特に難しいことはないです

 

僕も、数十万円くらいだったら取引所に放置するかも。でも、数百万円単位になってくると話は違います

 

ハッキングされる恐怖に比べたら、大したことない!

 

パターン3

そんなこと言って、セルフGOXしたらどうする?

 

心配性な方、きっといるでしょうね笑

 

確かに、セルフGOXは起こり得る!

 

やっかいです

 

自分の敵は自分だったみたいな話

 

でも笑えない

 

僕の対応策としては

保管方法、保管場所を分散する

 

レギャーナノSももちろん使う

 

だいたい、5BTCとか10BTCをひとまとめにして

レジャーナノSにぶち込んでます笑

 

実は、取引所にも一定程度は放置してます

 

仮にハッキングされても、気絶しない程度の金額です

 

分散投資ならぬ、分散保管です

 

いろいろ分けてるんです、一応

 

ハッカーのせいで、後悔だけはしたくないですからね

 

お互い気を付けましょうね