Another skyを探す旅

究極に楽しい生活。一緒にAnother skyを探してみませんか?

【日常を楽しむ】退屈な梅雨空でも、できることはあります(身体をいたわる日にする)

f:id:Kicks2018:20190608063636j:image

 本格的な梅雨のシーズンに入ると、アウトドアでできることが限られます

雨の日こそ、「制限を楽しむ」ことを考えます

 

例えば、梅雨の時期になると、骨折やねん挫で昔痛めたところが、再び痛み出すという人

 

 意外と多いです

 

湿度の変化が引き起こすのか、不調を訴える方が少なくありません

 

人間の身体というのは、自分が思う以上にデリケートなのかもしれません

①アジアのマッサージ事情

 

マッサージって行きますか?

 

マッサージといっても、いろいろあります。お好みは人それぞれですね

 

海外旅行でマッサージを体験される方も多いです

 

高級なリゾートに併設されるスパは、サービスも高グレードなら、言うまでもなく価格も高い

 

そうでなくても、例えば東南アジアでは、国にもよりますが、かなりレベルの高いマッサージを受けることができるのです

 

それも、日本と比較にならないほど低価格で

 

なぜかと言うと、アジアの国々では、まだまだ人件費が安いから

 

例えばフィリピンのマニラですが、マッサージ1時間で400ペソ、つまり800円前後がローカルの相場だと思います

 

これに加えて、チップをあげます

 

もちろんチップは気持ちの問題ですが、1時間であれば100ペソ、200円くらいでしょうかね、まあ、若干上下はあるかと思います

 

このチップについては、日本人にはあまり馴染みがないのですが、ぜひ、差し上げてください

 

なぜなら、これが彼女、彼らの生活源になるからです

 

東南アジアの給料水準は、まだまだ安いから

 

 ②ふだん気にしないこと

雨が激しくて、外出もおっくうになる日というのも、ありますね。

 

そんな日にはゆっくりお風呂に入って(もちろんシャワーのみでも)、足を自分でゆっくりマッサージしてみる、というのはいかがでしょう?

 

ふだんは、あまり足など気にしないかも知れませんが、何といっても足は自分の身体を支えてくれる存在です

 

女性の方で、ネイルはしても、足をいたわるって、あまりしないのではないでしょうか

 

ご存知の通り、足つぼマッサージというカテゴリーもあるくらいです

 

ふだん気に掛けないことを、ゆっくりやってみる。そんな日があっても良いのかと思います

 

読んでいただいて、ありがとうございます

今週のお題「雨の日の楽しみ方」