Another skyを探す旅

究極に楽しい生活。一緒にAnother skyを探してみませんか?

【日常を楽しむ】ライフスタイル

報われないこともある…。結局のところ「努力」ってなんだ?

今日は、報われないこともある「努力」について考えます 努力が報われるとは限らない 「努力できる」ということ 努力が報われるとは限らない 私たちは、毎日生きていますが、楽しいことばかりではないです というか、つらいことのほうが多かったりもする そ…

正直、ブログを書いてて、一番得するのは「自分」だと思う

ブログを書いてて、正直、思うのは、一番得するのは「自分」だということです 長年ブログを書いている先輩方には、釈迦に説法だと思いますが、まず、ブログを書くことで自分の考えが整理される あまりまとまっていない事柄についても、書くことでまとまるこ…

これからは、仕事を楽しむことを目指す

これから僕たちが働いていくうえで、仕事を楽しむという発想が不可欠になると思います 終身雇用が完全に崩壊しようとしている今、考えるべきは、自分をプロフェッショナルとして、各々がどうブランディングするのかということだと思います 終身雇用が崩壊す…

そもそも、自分が何をしたいのか分かっているか?(ジョブズの言葉から考える)

そもそも、自分が本気で何をしたいのか?どうやって生きていきたいのか? なかなか分かりませんよね なぜ分からないか? 実は、あまり深刻に考えてないから そして、考えにいたるだけの行動、経験を持ち合わせていないから だからみんな分からない でも、ス…

僕らが目指すべきはただひとつ 「シンプル」であることに尽きる

僕らが目指すのは、たったひとつです それは「シンプル」であることです 以下引用 「フォーカスとシンプル」これが私のマントラのひとつだ シンプルは複雑よりも難しい。思考をクリアにしてシンプルにするためには、努力が必要だからだ スティーブ・ジョブズ…

令和の時代、「龍馬がゆく」道の先にあるものを探す

wikipedia 以下引用: 人間というものは いかなる場合でも 好きな道、得手の道を 捨ててはならんものじゃ。 坂本龍馬 令和も2年目に入りました けれど僕たちにとっては、今日も、昨日や明日と変わることのない一日です 僕たちは日々、何を思って生きていけば…

自分の存在価値を、他者との比較で決めてはいけない

今日は、私たちが日頃おちいりがちな考え方について、みていきたいと思います ときに、「自分の価値」というものに思いをめぐらすことがあるかもしれない しかし、自分というものを知るとか、存在価値を知るとかいうのは、そんなに簡単に分かる話ではないで…

夢を叶える過程で「失敗」は必ず起こる(失敗とは結局のところ「失敗」ではなかった)

夢を叶える過程において、失敗というものは必ず起こるでしょうね 僕やあなたが、何か事を為そうとしたときに、大なり小なり失敗というものをせずに達成できたとしたら、少なくとも、そんなものは「夢」と呼ぶ類のものではないでしょうね よく「PDCA」などと…

たった2ヶ月で、「今の自分」から確実に変われる方法

今日は、比較的短期間で自分を変える方法について考えます 1.まず、第一歩 自分を変えたい、変わりたいと思う人は少なくないでしょう 今の状態から抜け出したいという願いです 当たり前のことですが、 ただ単に、願っているだけでは変わることができないで…

冬休みの宿題から考える。集中力を高めにはテクニックがある (簡単に使えると思う)

集中力を高めるには、テクニックがあると思います といっても、すごく簡単です 集中力を高めるために、2つのポイントがあると考えられます それは「目的」と「時間」です まず「目的」が明確になっていると、人間というのは顕在意識的にも潜在意識的にも、…

何を人生の「目的」にするのかという問題(頂上も分からない山には登れない件)

今年も弊ブログをよろしくお願いいたします 今日は、年初にあたって、 何を、人生の「目的」にするのかという、壮大なテーマについて考えてみます なにも人生などという、だいそれたことでなくとも、例えばプロジェクトでも、仕事でも、何でも同じかもしれま…

来年の「目標設定」について、考えてみる

今年も残すところ、一日だけになりました 時が経つのは早いですね 今日は、来年をどのように過ごすかも含め、「計画を立てる」ことについて考えてみます そもそも、「目標設定」とは何なのか? 「目標」と「目的」と、何がどう違うんだろう? あまり大差ない…

【日常を楽しむ】自分のビジネスキャリアを楽しみながら創る

終身雇用の崩壊にともない、求められるのは、個としての自分が世の中にどう価値提供できるか 今まで、自分がやってきた仕事をたな卸しする そして、これから創って生きたいキャリアビジョンを明確にする つまり、自分に何ができるのか、何をしたいのかを「言…

【日常を楽しむ】なぜ、今まで夢を叶えられなかったのか(邪魔していたのは恐怖心)

今まで夢を叶えられなかったのは、なぜなのでしょう? 大きな理由のひとつは、「恐怖心」だと思っています 夢が、壮大で高い場所にあればなおさらのこと 夢と現実との差異に失望し落胆する そして、問題なのが、大きな夢に立ち向かう「恐怖心」 いきなりボス…

【日常を楽しむ】夢を叶える「鉄板法則」があります (言語化が第一歩、そして細分化)

夢を叶えるための具体策を考えます まず①夢を「言語化」する そして②夢を「細分化」する この2つが大切だと思っています 鉄板法則①:夢を「言語化」する 夢を叶える方法について、まず僕たちができるのは、いったい「夢」というものが何なのかを言語化する…

【日常を楽しむ】「習慣」を破壊することによって、自分の未来を変えてみる

「習慣」を変えてみることによって、最終的には自分の未来を変える事について考えてみます 僕たちは、朝起きてから夜眠るまで、いろんな習慣、ルーティンを持っていますね これがあるから、毎日悩まなくて済む 習慣というのは、すごく大切なものだと思ってい…

「オーラ」の作り方:「場」を自分の色にする方法を考える

学生の頃、当時の友人に誘われて1日だけのアルバイトをしたことがあります 彼は、学校そっちのけで楽器を弾いていました。ベーシストでした そんな友人とやったのは、ライブのセッティングやバックステージのサポートでした 演奏するのは、世界的にも名を知…

スティーブ・ジョブズは「直感」で行動していた可能性が高い

今日は、人間が持つ「直感」について考えます 以下引用: 自分の心と直感に従う勇気を持とう。 あなたの心と直感はどういうわけか、あなたが本当は何になりたいのかをすでに知っている スティーブ・ジョブズ クリエイターとして歴史に名を残す成果を上げたジ…

ふりかえる目標設定とマインドセット

今年もすでに残りわずかになってきました 新年の計は元旦にありといいますが、年初に「今年の目標」を考えた人って、どのくらいいるのでしょうか そして1年が終わろうとしている今、目標に向かってがんばってますって人が、何人くらいいるのでしょう 何も年…

捨てる作業が一番つらい:1年使わなかったものは、「多分」二度と使わない

今日は、ものを捨てるということについて考えます 結論から言うと、1年間使わなかったものは、多分ですが、二度と使いません なので、捨てます 年末になると、大掃除をするご家庭もあると思います 掃除にもいろいろあって、散らかっているものを整えて並べ…

「やりたいことはたくさんあるけど」という人に限って、実はあんまりなかったりする

やりたいことはたくさんあるけど、時間がなくてできない とか やる気が起きない とか。 そんな口癖が多い人に限って、実はやりたいことなんてあんまりないんじゃないか、と思ってしまいます 「やりたいこと」がはっきり分かっている、というのは実はかなりす…

自分という「スペック」を使いこなせているか? 集中力の最大効率化

人間というのは、機械ではないので、いつも集中力を維持できるわけではありません 人それぞれ特徴があって、その日の体調も異なります 自分の集中力が働き、脳の状態がもっとも良い時間帯を知っておくということは有益だと思います 自分は夜型だという人もも…

【日常を楽しむ】 なぜ「やることリスト」を作りたがるのに、「やらないことリスト」は作らないの?

よく、タスク管理のツールとして、「やることリスト」を作りますね 「TODOリスト」などと呼ぶ人もいる 最初にいっておきたいのですが、僕自身は「やることリスト」の威力は絶大だと思っています 自分がやりたいこと、やらなければならないことを「言語化」し…

「英語が話せる」とは、何をもって「話せる」というのか?

日本人で、「私は英語が話せます」と自信を持って言う人は、あまりいないような気がします 日本にも、外国人がずいぶん増えました 外国人と話していて、例えば「英語うまいね」と言われ、ありがとう!などと返す日本人はひょっとして少ないのでは? むしろ、…

スティーブ・ジョブズが独創性を発揮できた理由は「取捨選択」

以下引用: 何をしてきたかと同じくらい何をしてこなかったかを誇りたい スティーブ・ジョブズ スティーブ・ジョブズが比較的短命であったにも関わらず、これだけ名を残すことができたのには、理由があると思います 彼の能力はもちろんだけれど、その持つ力を…

「今日」という日は、今日一日しかない。「今」という時は、今の一瞬しかない

「今日」という日は、今日一日しかありませんね 「今」という時も、今、この一瞬しかありません あなたの大切な一瞬、このブログを訪問してくださって、ありがとうございます 何かを始めようと思ったとき 僕は今すぐ始めたいと思う あなたにも、ぜひ今すぐ始…

少数の批判者に耳を貸す必要はあるのだろうか? (結論:自分の決めた道を信じるしかない)

僕たちの前に、しばしば批判者は姿を現します 一見、自分のことを心配しているアピールを発する人もいるし、露骨に批判してくる場合もある もっともらしい根拠がありそうなものもあれば、何もなさそうなものもある 批判してくる人間とは、どんな人達なのだろ…

情報を浴びる。取捨選択せず、飲み込む

今日は、情報をいかに吸収するかについて考えてみます 以下引用: 情報は浴びるだけでいい 堀江貴文 堀江氏の言動は、時として物議を醸し出します それは、氏の言葉があまりにも真実をストレートに突き刺しているからに、ほかなりません 例えば、英語の勉強 …

このブログを見ているあなたに伝えたいことがある

このブログを読んでくれている、あなたに聞きたいことがあります なぜ、このブログを訪れてくれたのですか? ぜひ、これを考えていただきたいと思っています いろいろ、めぐりめぐって、見ていただけているんだろうと思います ただ、 自分で言うのもなんです…

自問自答を続けるということ。道が見えたら、覚悟を決めて走るということ

どんなに正しいと思ったことでも、当初は自信があったことでも、ちょっとしたきっかけで心が揺らぐことはありますむしろ、それが日常的ですどうすれば、克服できるでしょうか 以下引用 アリババを創業して19年間、毎日毎日いつも「俺は正しいことをしている…